黒酢で疲労回復

スポーツの後は、レモンの砂糖漬けを食べると良いなんて、
言われていますよね。部活動の大会などでは、お母さんのつくってくれた、
レモンの砂糖漬けを食べている人も、たくさん居たかと思います。
それと、同じ原理で黒酢も、疲労回復の効果が得られるって、
知っていましたか?


黒酢が疲労回復に役立つ1つ目の理由は『酢酸』(さくさん)です。
疲労を感じる時人は、グリコーゲンを消費しますが、酢酸には、
消費したグリコーゲンの補充効果を高める効果があります。
そのため、黒酢を摂取することによって、疲れが取れやすく、
疲れにくくなるのです。
黒酢は、血液をサラサラにする飲み物でもあります。


2つ目の理由は、『クエン酸』です。クエン酸は、体内の
エネルギーを効率良く燃焼させる、クエン酸サイクルによって、
基礎代謝が上がります。疲労回復だけではなく、ダイエットにも良いものです。


3つ目の理由は、『アミノ酸』です。アミノ酸系のスポーツドリンクも
多くあるように、アミノ酸は疲労回復に非常に効果的です。
疲労を軽減する予防効果としても知られているので、運動前の黒酢も、
効果的です。


これらの理由により、黒酢は疲労回復のサポートになります。
現代はストレス社会であり、日々、体に疲れを感じる人が増えています。
しかし、体は資本であると、分かっていながらも、その疲れを、
そのまま蓄積させてしまう人も非常に多いんですよね。


そんな方にこそ、黒酢はオススメです。毎日、夜寝る前に、
黒酢を20~30ミリリットル摂取するだけで、翌朝の疲れのたまり具合が
変わってくるはずです。
とは言え、黒酢はそのままでは飲みにくいものですので…。
お好みで、お水や、ジュースなどで、割って飲むのがオススメです。


ちなみに、黒酢は、疲労回復効果も高いですが、血液をサラサラにする効果や、
便秘改善の効果もありますので、総合的に見て、かなり健康に良い食品です。
スーパーなどでも、黒酢ドリンクなどの種類も増えてきている通り、
今年は、黒酢を使った健康法が人気になりそうです。


Copyright (C) 黒酢のチカラで疲労回復. All Rights Reserved.